ゴルフ スイング 縦 振り。 科学で判明「ゴルフは手首を返さないスイングが最強」である理由(ブルーバックス編集部)

ゴルフスイングで正確な縦振りを作るには左脇を締める感覚が重要となる

たしかにダウンスイングでは右脇を締めて下しますが、右脇を締める意識が強すぎると今度は左脇が甘くなりすぎるという場合もあります。 これからしようとしているショットで 好ましいトップの形など 技術的なチュックポイントをイメージしたり考えるのであれば オススメしたいのは その後にフィニッシュのイメージをしっかり作り、そのフィニッシュに向けてスイングをするつもりでショットに臨むことである。

ゴルフスイングで正確な縦振りを作るには左脇を締める感覚が重要となる

「腕を振ろうとせずに、腰と肩を回すだけでボールを飛ばすことを考えろ!」とは、誰も忠告してくれないのです。

18

ゴルフスイングで正確な縦振りを作るには左脇を締める感覚が重要となる

すると、右手の甲が地面を向くので凄い違和感が出ると思う。 アイアン、ウェッジなどと前傾姿勢と肩の縦回転 アイアン、ウェッジなどは前傾姿勢が深くなりますから、肩の回転はドライバーよりも縦回転になります。 ダウンスイングでは右脇よりも左脇を締めるほうが時間がかかるため右脇を締める意識よりも左脇を締める意識を持った方がいい• 腕を振ろうとすると、 腰や肩の回転よりも腕の振り下ろしが先行するために、 ダウンスイングで左脇が開き 両肩のラインと左腕のつくる角度が大きく変化するので、 ボールを点で捉えることになり、ヘッドが打ち込まれるタイミングやクラブフェースの向きが僅かに乱れるだけで、 ミスショットが出やすくなるばかりでなく、 調整箇所が多くて何が悪いのか分らなくなり 修正が難しくなります。

14

ゴルフスイングで縦振りのコツを覚えれば今よりも上達する

いわゆる"二重振り子打法"です」 「右手はつねに左手の下にある」の名言を残したベン・ホーガン photo by gettyimages ところが、多くの日本人ゴルファーは、スイング中に腕を返してしまうので、スイングの途中で右手が上になってしまう。

ゴルフスイングと縦振り、横振り(アップライト、フラットなスイング軌道)

選手たちの素振りを見ていると、どの選手も、トップで作った手首のコックが最後まで解けていないように見えました。

13

ゴルフスイングはゆっくり振るとヘッドが加速する。〜ショートゲームから取り組むのが近道〜

- 74,561 views• いつものように構えますが、前傾姿勢はとらず、真っ直ぐ、背筋を伸ばして立ってください。 それに引き換え、逆Cの縦振りのスイングは軸移動が少なく、捻転よりも高いトップとフィニッシュで、強烈なV字スイングを目指すことになります。 最初はゆっくりとした動きから初めて、慣れてきたらそのイメージでショットしてみてください。

12

ゴルフは縦振り・横振りどっちが正解?解析の結果は…

ゴルフスイングの横振りはドライバーのような長いクラブで有効です。 ただ、どうしても手を上に上げている分だけ、当たりはどうしても薄くなってしまうんですけども。 右打ちの人は通常左手がグリップエンド側を握って右手がクラブヘッド側を握りますが、これを逆にして握ります。

ゴルフスイングで縦振りのコツを覚えれば今よりも上達する

テークバックで右サイドに引いて、湾曲の軌道でダウンスイングし、そのままインサイドでフィニッシュするスイングが必要です。

7

ゴルフは縦振り・横振りどっちが正解?解析の結果は…

フィニッシュは反対に左肩に上げた位置。 詳しくは、ゴルフダイジェストホームページ、GOLULUTVをご覧下さい。 ダウンブローが全然できてなかったのです。