安田 登。 安田 登秋満吉彦による特集記事 人生をひらく名著の力|致知出版社

第1回 スローリーディングのすすめ | 能が知りたい!「古典の森へようこそ」 | 安田登 , 山本貴光 | 対談・インタビュー | 考える人 | 新潮社

赤ちゃんからおじいちゃんまで使えるこの新しいメディアは、しかし人間を本質的には変えていない。

8

人間を変えるメディア、「能」<前編> | 人間を変えるメディア、「能」 | 下西風澄 | 対談・インタビュー | 考える人 | 新潮社

なぜなら、大きなシステムの中で起こっている表現のひとつにすぎない。

14

紀元前に起きたシンギュラリティからの「温故知新」:能楽師・安田登が世界最古のシュメール神話を上演するわけ

山本 その歌枕しかり、「白き 腕 ( かいな )のヘレ」といったエピテトンしかり、前に何かくっつけることで後の言葉を引き出す、そういう力を持った言葉ですよね。 マーケットから放っておかれるくらい、説明できないことをしたい 安田 (クラシコム制作のオリジナルドラマ『』を観つつ……)きれいな映像ですねぇ。 これが21世紀を迎えると一般歯科治療が減り、予防・管理と高度歯科治療が伸びてきました。

11

NHK出版 学びのきほん 役に立つ古典

フランス留学では数々の経験をさせてもらいました。 能はなぜ、一見するとつまらない芸能なのに、650年一度も途切れずに続いてきたのか。

7

[クローズアップ・ドクター] 予防歯科のエキスパートに聴く!(安田 登 院長先生/キャビネ・ダンテール・御茶ノ水)|歯科業界の求人・転職サイト Denty

それを知らないからうまくいかないんだ」と思っていました。

NHK出版 学びのきほん 役に立つ古典

ここにも能に学ぶところがある。 しかし、能は人間が仮想的な現実を自ら立ち上げる「心のある存在」として捉え、自身で映像が見えるようになるまで、すなわちその人間が変容するまで訓練(稽古)を求めるのだ。

6

the能ドットコム:ESSAY 安田登の「能を旅する」

「だから、能をほんとうに楽しもうと思ったら、「能を分かる」のではなく、「能と共に生きる」ことが必要なのです」と、安田は熱く語った。

安田 登秋満吉彦による特集記事 人生をひらく名著の力|致知出版社

その究極の形式がコンピュータであると言っていい。 安田 しかも、ご自身でも映画を作り始めている。

17