天気の子伝えたいこと。 『天気の子』新海誠監督単独インタビュー 「僕たちの心は空につながっている」

【天気の子】最後の祈り&歌の意味は?ラストのセリフで新海誠監督が伝えたかったこと

間違いとかは無く、それら全てが正解だと思います。 飛行機からしか見ることができない積乱雲のてっぺん、空の上で幾重にも層をなす雲など、水と空気でできた「地球の大気そのもの」を描ききっていたように思います。 ただ、もし、主人公が30代や40代の男性であれば、「天気を晴れにする」ことを選んだのかもしれません。

1

「天気の子」の放送前に知っておきたいこと「かなとこ雲」とは?

しかし、海外在住の私にとって、リアルな東京の描写は懐かしかったです。 果たしてそうしてみれば、それ以外は他に在りようもない、それがこの物語のラストシーンだった」 そうして出来上がったのが、あのラストシーンです。

20

『天気の子』新海誠監督単独インタビュー 「僕たちの心は空につながっている」

確かに陽菜はずっとこのような気持ちのまま生きていく可能性もありますね。

18

【天気の子】結末はバッドエンド?帆高が最後に陽菜を選んだ理由と伝えたいことを考察

ですが、そんな世界になってでも、君がいるから生きていけるというのが、自分勝手でもありますが、伝えたいメッセージになっています。 けれども人生は、生きてさえいればなんとかなるのです。 その姿を近くで誰かに見てもらえる心強さや安心感を知っている。

17

『天気の子』新海誠監督が明かす“賛否両論”映画を作ったワケ、“セカイ系”と言われることへの答え |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS

実は、序盤では姉の陽菜も同様に「帆高、この子、弟の凪。 『君の名は。 そんななか醍醐くんと森さんに決まって、徐々にキャラクターの精度が高まっていきました。

7

映画「天気の子」の作品を通して新海誠監督が伝えたかった事は子供の未...

スマホが身近になかった僕の子ども時代は、朝、目が覚めてすることといえば、窓の外を見ることでした。

9