フォールト トレランス。 WindowsのNICチーミングにおけるチーミングモードの違いと選び方

チーミングって何?チーミングの種類3つや行う際の注意点を解説!

障害部品の隔離ができること• 参考サイト: チーミングには「フォールトトレランス」、「ロードバランシング」、「リンクアグリゲーション」の3種類があります。

航空機の安全はフェイルセーフじゃなくフォールトトレランスという考え方

無停電装置 無停電電源装置 UPS とバッテリーバックアップを使用することで、 フォールトトレランス性を向上できます。 チーミングの種類1:フォールトトレランス 「フォールトトレランス」とは、NICの一つを稼働系にもう一つを待機系として使用して、稼働側のNICが障害を起こした場合に、待機側のNICが自動的に稼働側のNICに切り替わり通信を続行する機能です。 ロックステップ方式のフォールトトレラントマシンは簡単に完全同期させることができ、各複製部品は同じクロックで同期して動作する。

フォールトトレランスとは【一部が故障しても大丈夫】│機械卒でも土木の現場監督

自動車 [ ] エンジン [ ] 自動車のエンジン制御を二重化した例としてはよく知られている。

1

フォールトトレランス

フォールトトレランス、フェールソフト、フェールセーフの違い フォールトトレランス、フェールソフト、フェールセーフの違い このページでは主にフォールトトレランス、フェールソフト、フェールセーフなどの対障害用語の説明、及び例について紹介します。 単一故障点(single point of repair)がないこと(ハードウェア故障についても同様)• 以下で、1つ目の「リンクステートトラッキング機能の実装」と2つ目の「スパニングツリー機能の実装」についてご説明します。

チーミングって何?チーミングの種類3つや行う際の注意点を解説!

フォールトトレラントシステム• FT では、継続的に使用できる同一の仮想マシンを別に作成して維持し、フェイルオーバーの発生時にそのマシンで置き換えることにより、ミッション クリティカルな仮想マシンに継続的な可用性を提供します。 ここからは、その3つの種類についてご説明して行きましょう。 ACM Computing Surveys CSUR 8 4 : 409—445. この場合の注意点は、サーバーでNICを束ねてもスイッチは1台なので、シングルポイントが生まれてしまいます。

チーミングって何?チーミングの種類3つや行う際の注意点を解説!

フェールソフト フェールソフトとは、故障が発生したときに故障個所を切り離し、性能が低下してもシステムの稼働を維持するという考え方です。 これらのルールを使用する場合は、このようなルールの影響を受けるプライマリ仮想マシンすべてにおいて、関連付けられているセカンダリ仮想マシンも同じルールの影響を受けることを理解しておきます。

3

フォールトトレランスとは (fault tolerance):

「フォールトに備えてたのにフールがフェイルを起こしたのでフォールした」 (参考:) 「 障害(fault)に備えてたのに おばかさん(fool)が やらかした(fail)ので 性能を落として稼働を継続(fall)した」 って感じでしょうか。 「大抵の人は説明書を読まないので意図しない操作に備えよう」という考え方。 リンクステートトラッキング 「リンクステートトラッキング」とは、「トランクフェールオーバー」と呼ばれることもあり、複数のNICの接続情報を関連付ける機能です。

フォールトトレラント設計

チーミングの種類3:リンクアグリゲーション 「リンクアグリゲーション」は、複数のNICを使用することにより全体としての帯域幅を増加させる機能です。 あるいは、ソフトウェアの障害でパッチを当てる場合も同様である。 対向同士が LACP に対応している場合でも、静的リンクアグリゲーションより不安定な動きをすることがあるようです(私自身は経験ありませんが、聞いた話です)。

フォールトトレランスとは (fault tolerance):

フォールトトレラントコンピュータは耐障害、無停止、ノンストップコンピュータなどとも呼ばれる。 これはセルモーターの不調やバッテリーあがりなどセルスタートが使用できない事態においてもエンジン始動が可能になるためフォールトトレラント設計としての側面があるといえる。 装置の一部が故障しても、システムの全面的なサービス停止にならないようにすることをいいます。

3